ソラノイロが名古屋に!

nagoyanagoya2

すっかり春を通り越して夏日まで現れるほど陽気が良い日が続きますね。とは言え、まだ寒暖の差が大きい日もありますし、いよいよ大型連休に突入しておりますので、皆さん体調を壊さないように気を付けて下さいね。

さて、今日はビッグニュースのお届けです。ソラノイロの新店舗「ソラノイロ NAGOYA」が、名古屋駅のミッドランドスクエア4階に7月28日にオープンします。

旧2号店(ソルト&マッシュルーム)の塩煮干ソバが復活!
「金の煮干」「銀の煮干」という2種の煮干しラーメン、そしてベジソバ(ビーガン)。
3つのラーメンをご提供する予定です。スタッフ一同、名古屋の皆さんに喜んでいただけるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします!

ソラノイロ名古屋進出に熱が入ってしまいましたが、それも当然で……わたくし成瀬は今は関東に住んでますが、元々は産まれも育ちも愛知県。今でも当然ドラゴンズファンです。家に帰れば家族の共通言語は名古屋弁、とんかつには味噌、味噌汁は赤だし、トーストにはあんこ。。。(笑)。

名古屋と言えば名古屋飯が有名ですかね。ひつまぶし、みそかつ、味噌煮込みうどん、手羽先、天むす、あんかけスパ、小倉トースト、きしめん、赤だしの味噌汁。最近では関東にも進出してきたコメダ珈琲も有名ですね。。。基本的に赤みそに代表されるように、濃くて塩分が高めではっきりとした味が好まれる土地柄と言えます。

では、ラーメンはどうかと言うと以前は台湾ラーメンと言う辛いラーメンが名古屋のご当地ラーメンとして有名でしたが、今ではそれにインスパイアされた台湾まぜそばが関東地区でも話題になるほど有名になってます。上でも挙げてますが、元々名古屋では麺の文化として古くは味噌煮込みやきしめんがあり、今ではあんかけスパ、鉄板イタスパ、カレーうどんとラーメン以外でも多くの麺が食べられていて、名古屋ではこれ!と言う決め手のラーメンが無いのが実情です。

また、東海地区全体の気質として質素倹約志向が物凄く強く(私もそうですが)、普段は節制をしますが使う時は一気に派手に使う事が多いです。また外から入ってくる新しい人や文化を拒む傾向もあります。ただし、一旦受け入れられればこよなく愛する気質も持ち合わせてますので、最初の壁さえうまく乗り越えれば地元にしっかり根付くと言えます。

「大いなる田舎」と呼ばれて久しい名古屋ですが、私はそんな自分の故郷・名古屋が今でも大好きです。ソラノイロNAGOYAと共に、どうぞ宜しくお願い致します!

東京駅店 成瀬